メガネの度数

一昨日くらいから夏日が続いています。最高気温が30℃を越えています。まだ五月なのに。 昨晩は懇親会、四日市駅前で馬刺しを食しました。人生でも数回目の馬刺しです。結構な枚数を食べたのでおなかの調子が若干気になりましたが、一晩明けても大丈夫でした…

法事

今日は、名古屋での法事に出かけました。昨年今年と赤ちゃんが生まれ、賑やかな集まりとなりました。 この子たちは2100年には80歳です。すなわち22世紀を経験する可能性が高い。22世紀なんてSF世界のお話と思っていましたが、それを実体験する世代がすでに目…

ニコマコス倫理学(上)

暑い日が続くようになりましたが、今日は朝から曇り、風が強い日となりました。 数年前に購入して挫折したニコマコス倫理学に再トライしています。上巻を読み終えました。序盤が抽象的で難しいという印象ですが、中盤からは比較的読みやすい。 倫理的な卓越…

実測が大事

引っ越してからずっと食洗機用の粉末洗剤の減りが非常に速いのが気になっていました。洗剤のパッケージには「7か月分」とか記載されているのに、そんなに持たない。全く持たない。おかしいと思っていたのですが、昨日、試しにメジャースプーンの摺り切り一…

隼の最高速度

朝から快晴、良い天気です。 夕方、ふらりと寄った本屋さんで雑誌を立ち読みしていたら、零戦と一式戦(隼)の最高速度についての調査記事が載っていました。隼は零戦に最高速度で劣るというのが通説でしたが、詳細に調査したらそうではないようで。記録を取…

棚の作成  科学と仮説(ポアンカレ)

冷蔵庫の横に30cmほどの隙間がありまして、この隙間を埋めて棚を作ることになりました。昨日、設計図を書いては消して1時間悩み、ホームセンターで木材のカット方法に1時間悩み、組み立てに4時間くらいかかりました。半日がかりの仕事でした。そして、今日、…

ハン・ソロ、プーと大人になった僕、ペンギンハイウェイ

吹奏楽コンクールDVDは観終わったので、TSUTAYAでDVDを借りてきました。 ハン・ソロスターウォーズのスピンオフ、若き日のハン・ソロ描いた作品です。チューバッカとの出会い、ミレニアムファルコン号を手に入れたいきさつなどが明かされます。面白いことは…

連休終盤

長期連休も終盤に差し掛かっています。中学高校は10連休のため宿題が相当な量出ていると聞いていますし、部活の練習もあるようで、某強豪高校の吹奏楽部は10日間休みなしで練習&ミニコンサートと聞きました。また某中学校の吹奏楽部も10日間のうち半分以上…

響け!ユーフォニアム 決意の最終楽章

小説「響け!ユーフォニアム 決意の最終楽章 上巻」を読み終えました。既刊同様に面白かったです。もしかしたら本当に全国大会で金賞を取るかもしれない、というエピソードがいくつも出てきます。このあたりのリアリティはさすがです。TVアニメ化&劇場版製…

PC仕事と中日新聞考

今日はカフェで勉強案件を片づけていました。なかなか進捗しませんでしたが。 テレワークは最近の流行りです。世の中にはテレワークのほうが集中できて効率が上がるという人がいるのは事実です。ただ、それは、外乱(=突発のトラブルなどの相談事 電話やMTG…

休暇5日目 平成から令和へ

5月1日、平成が終わり令和に変わりました。昨日から今日にかけて雨が降り続きましたが、門出の日に雨が降るのは吉なので、令和のスタートとしては良かったのではないかと。 街中はいつもの休日よりも人出が少なかったようです。 NHKの中継で御料車のライブ映…

休暇4日目 京都へ

昨日今日と京都へ行ってきました。10連休なので市内は混んでいると覚悟していましたが、意外に混んでいませんでした。危険予知して旅行を避けたのかもしれません。 昨晩は四条でフレンチとワインをいただきました。今日は河原町三条をぶらつき、午後に帰って…

休暇3日目 ペンギンハイウェイ(森見登美彦)

十年近く前に出版された単行本です。出版されたときに本を買ったのですが、読む機会を逸して本棚にしまい込んでいました。昨年アニメ映画にもなったので、気になって引っ張り出してきて読み始めました。 森見小説にしては珍しくヘッポコ大学生は出てきません…

休暇2日目 吹奏楽部コンクールDVD一気見

昨日は強い風が吹き荒れましたが、今日は穏やかな一日となりました。 暇です。暇です。時間を持て余すあまり、吹奏楽コンクールのDVDを観始めました。2015年、2017年、2018年の東海大会中学校大編成です。それぞれ5,000円くらい払ったのに観たことがないので…

休暇1日目

車で通勤する際に、NHK‐ラジオ第一を聴いています。最近アナウンサーが変わったようですが、その人のテンションが妙に高く、朝早いのに元気だな~、というのが率直な印象です。先日、「想定外の長寿」というネタで話をしていました。内容はほとんど覚えてい…

アクアイグニスへ

午後から菰野のアクアイグニスへ行ってきました。マルシェを見に。曇り空で暑くも寒くもなく、絶好の行楽日和、人出も多くて駐車場は満車、京都や名古屋など県外ナンバー車が目立ちました。マルシェはアクセサリーや衣料が多く、食品は数店程度でした。アク…

映画「劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ」 感想など

響け!ユーフォニアムシリーズの最新作です。昨日ようやく公開となりました。原作を読んだのが一年半くらい前ですから長いこと待ちました。朝一、時間があったので観に行ってきました。 期待通り、作り込みが半端ない映画でした。夜の川面、雨の夜景、雨降り…

2016年度吹奏楽コンクール関西大会 高校A編成 北宇治高校(京都府代表)

2016関西大会(@ロームシアター京都)、聴いてきました。感想など。*1 【京都府代表 北宇治高校】:課題曲「マーチ スカイブルードリーム」 自由曲「リズと青い鳥」 時間の都合で自由曲だけでした。課題曲も聞けたら良かったのですが。50名を超える大人数、…

知性について ショーペンハウエル

「読書について」に続き、「知性について」を読み始めました。時間と空間、意志と知性の関係、記憶について、天才とは、など。 知性は、外来の作用を受け入れるための、きわめて高度に発達した感受性にほかならず、われわれに本来固有な内的本質をなすもので…

カフェミスト

午前中、PC仕事のために鈴鹿のスターバックスへ。土日は勉強をご遠慮くださいとなっているためか、店内は空席あり、ただし、持ち帰りのお客さんで長蛇の列でした。 昨年くらいからスタバへよく行っているのですが、たいてい注文するのは「ドリップコーヒー」…

トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ

昨日TSUTAYAへ行ったら「ビジネス書ランキング4位」とのことで売られていました。しかも平積み×3か所で。試しに買ってみました。ダイエット本です。 この本、要注意です。間違ったことは書いていないようですが、想定読者はアメリカ人です。日本とは全く食生…

いきなりステーキ

四日市にも「いきなりステーキ」が進出してきたので、先日、家族で食事に行ってきました。 味はシンプルで美味しかったです。素焼き+ガーリックチップで出てきて塩コショウステーキソースをご自分で、という感じなので飽きませんでした。 しかし、牛ステー…

下剋上球児

三重県立白山高校野球部の活躍を書いたノンフィクションです。昨日本屋で見つけて買ってきました。2018年の夏の甲子園を中継で観ていて、先発投手ががちがちに緊張していたこと、ショートが素晴らしい守備をみせたことを今でも覚えています。選手の人物像が…

カント入門

天気雨が降ったりやんだりの一日、今日はどこへも出かけずに本を読んで過ごしました。ショウペンハウエルも読みつつカントも気になっていたのでカント入門を購入しました。 とりあえず「批判」というタイトルを付けた批判好きな人(?)、というくらいのイメ…

川越高校吹奏楽部 定期演奏会

春の定演第三弾は三重県立川越高校の吹奏楽部定期演奏会、場所は川越町総合センター、初めて訪問するホールです。席数は600席弱、満席でした。当日券の販売をストップするくらい。保護者家族の来場が多かったようです。舞台と客席が近い。14時半の開演で、第…

四日市南高校吹奏楽部 定期演奏会

朝から快晴、しかし風が冷たい一日でした。午前中は洗濯と布団干し、午後は四日市南高校吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。場所は先週に続き鈴鹿市民会館です。 南高校の定期演奏会を聴きに行くのは初めてです。開演から終了まで2時間とコンパクトに纏…

新名神 亀山JC~四日市JC 開通

3/17、新名神高速の亀山~四日市JCが開通しました。これまで、東名阪道の亀山付近はいつも酷く渋滞しており、ひどいときは亀山から鈴鹿まで1時間近くかかることもあり、時間のロスは耐えがたいものがありました。したがって、今回の新規開通は渋滞緩和に効果…

高校合格発表

無事、高校に合格。自信があるんだか無いんだか良くわからなかったのですが、良かった。得点開示によると、国語と英語が高得点で、数学が低点数だったとのこと。内申点は合格圏内を外れていたらしく、どうやら3年前に続き奇跡を起こしたようです。

神戸高校吹奏楽部 春の定期演奏会

朝から雨が降って肌寒い一日でした。今日は三重県立神戸高校吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。場所は去年に引き続き鈴鹿市民会館です。ここは高校に近いから便利。 神戸高校は夏のコンクールでは3年連続で東海大会に出場している実力校です。さすがに…

読書について (ショウペンハウエル)

先日の「幸福について」に続き、ショウペンハウエルの「読書について」を読んでいます。この本、読書を勧める内容かと思いましたが、さにあらず。古典以外は悪書だから読むに値しない、多読は他人の思索が流入するだけだから有害、とばっさり切り捨てていま…