Kawataka’s diary

週末と休日メインで更新中

饒舌について(プルタルコス)

プルタルコスは英雄伝でおなじみのプルタークのことだそうです。英語読みかギリシア語読みかの違い。全部で6章からなるエッセイ集です。さらっと読めます。 ・いかに敵から利益を得るか・饒舌について・知りたがりについて・弱気について・人から憎まれずに…

タミヤ1/72 川西 局地戦闘機 紫電11型

「紫電改」の次は「紫電」、タミヤの1/72スケールです。 ハセガワと比べると操縦席周りの再現度が高いような気がする。そのせいか、お値段もちょっと高い。 水上戦闘機「強風」を陸上向けに改造したのが紫電です。中翼形式のため引き込み脚が長くなり、油圧…

生ハム祭り

昨晩、岐阜・墨俣でパルマ料理と生ハムの宴に参加しました。 5年以上熟成させたというヴィンテージ生ハムを一皿頂きました。生ハムは熟成が進むと香りが変わります。アミノ酸の塊を食べている感じ。食感も硬くなるが、極薄にスライスされるからあまり気にな…

スバル レヴォーグのCM

昨晩の金曜ロードショーは天空の城ラピュタでした。そのCMで、ラピュタの声優さんとスバルがタイアップしてレヴォーグの宣伝をしていました。映画を意識したセリフもあったりして、なかなかに気の利いたCMでした。 来週の金曜ロードショーはとなりのトトロ、…

ジュラシックワールド/新たなる支配者

子供と一緒に「ジュラシックワールド/新たなる支配者」を観てきました。ジュラシックパークとジュラシックワールドの各シリーズの統合版最終章という位置づけで、パークとワールドの登場人物が本作で初めて対面します。私は、過去作は地上波で少し見た程度…

海?、それとも山?

連日暑い日が続いています。FMラジオで「夏に出かけるなら、海?それとも山?それとも・・・?」というお題でメッセージを募集していました。結果、「川」という回答が多かったようです。山は暑いし、海は海水浴場が遠いし、ということみたい。あとは本屋や…

アルヴァマー序曲

夏の甲子園、今日の第一試合は旭川大高校と大阪桐蔭の対戦でした。旭川が先制したものの、大阪桐蔭が逆転勝ちして2回戦進出を果たしました。 桐蔭の吹奏楽部はさすがでした。見た感じでは50名くらい、スーザフォン5本を間隔開けて最上段に並べていました。7…

京都へ (三重県吹奏楽コンクール中学校大編成結果)

朝から京都へ。 下鴨神社にお参りした後で北山のブリアンで昼食。パスタランチでパン食べ放題がついて2000円程度でした。パンもパスタも美味しかった。これで2000円は良い。ただし、北山駅周辺のコインパーキングはどこも満車でした。お昼時は要注意です。隣…

種の起源・下 ダーウィン

種の起源、下巻を読み終えました。 上下巻で非常に長い本なので、最後に要約と結論という章が設けられています。ここまで通して読んできて、要約を読むとようやく頭の中が整理できました。種の起源は、まず最初に下巻の第14章を読むと良いかもしれません。 …

NHKの朝ドラ

NHKの朝ドラ、ちむどんどん、大不評らしくツイッターが盛り上がっています。 5月くらいから時々見ていますが、確かに、名作とは言い難い。話が散乱しすぎて収まらないし、ヒロインもその家族もまるで成長が見えない。なかなか残念な仕上がりです。 ストーリ…

郵便少年(森見登美彦)

郵便少年、森見登美彦著。 本棚を整理していたら出てきました。10年以上前にお菓子かなにかのおまけでついてきた文庫だったと思います。いや、お菓子がおまけだったかもしれない。 「ペンギン・ハイウェイ」の世界が舞台で、梨木香歩の「西の魔女が死んだ」…

スイカ

昨日、日帰りで帰省してスイカを貰ってきました。自家製の黒スイカ、食べきれないと思いいくつかおすそ分けしてきました。黒スイカは皮が厚くて2週間くらいは持つらしいので、しばらく玄関わきで待機してもらいます。 10年くらい前は、スイカが届いたら近所…

ドイツ II号戦車F/G型 (タミヤ 1/35)

先週の金曜の晩に、突然戦車が作りたくなってジョーシンに出かけてタミヤのII号戦車を買ってきました。戦車模型の中では一番安かった。1000円くらいでした。 その後、土日月で塗装まで終えました。週末で作るにはちょうど良い分量でした。 1/35のII号戦車は1…

ボンボローニ

昨年、イタリア菓子のマリトッツォがブームになりました。 それに続け、と言うことでしょうが、今年はボンボローニというお菓子が出てきています。近所のVドラッグで一個100円くらいで売ってました。マリトッツォに続きヤマザキパン製です。 食べてみたとこ…

戻り梅雨

先週から雨が続いています。戻り梅雨、というのだそうです。6月末にいったん梅雨が明けたが、高気圧が南寄りに移動したので梅雨前線が復活、日本列島は北から南まで雨が続いています。 今年は梅雨が短くて水不足になるのでは、と言っていたのが2週間前、そ…

京都宵山2022

京都祇園祭は今日が宵山、3年ぶりです。新型コロナウイルスはまったく収まっていませんが、3年空くと技術の伝承が難しくなるでしょうから思い切って実施したのでしょう。 NHK-BSが生中継をしていたので見ていました。四条通は人であふれていました。数年前…

投票日

今日は参議院議員選挙の投票日でした。お昼ご飯を食べた後で、投票用紙一枚だけ持って徒歩5分の投票所へ出かけたら、門をくぐる直前にマスクを忘れたことに気づき、取りに戻る羽目に。2往復、20分くらいのウォーキングをすることになりました。健康のために…

音楽と音楽家 (シューマン)

ドイツの作曲家シューマンの音楽評論本です。作曲をしながら音楽新聞に寄稿していたらしい。ダメなものはダメと書いてます。 P.229 ジャコモ・マイヤーベーア《預言者》 (1850年2月2日) † (1) 註(1) こういうものは早く死ぬことを祈るという意味であろう…

7/8 大和西大寺駅前

国会議員の安倍元首相が手製の銃で撃たれました。背後から、おそらく3mくらいの距離から撃たれています。悲惨です。無防備の人を無警告で後ろから撃つ、卑怯この上ない。 写真を見る限り鉄パイプを2本並べてガムテープで固定した程度の手製銃。銃口からもう…

大雨

昨日までの猛暑から一転して大雨、涼しい一日となりました。 月初の日曜はCSが無料放送です。朝からずっと見ていました。夕方のディスカバリーチャンネルで鉄道の20mタンク車を真空にしたら潰れるか、という実験をやっていました。くだらないけど面白い実験…

猛暑 2022

梅雨が明けたと思ったら猛暑です。今週の木金が猛烈に暑かった。36度まで気温が上がり、命の危険を感じる暑さ、酷暑でした。昼間は町中から人影が消えていました。関東では40℃を超えた地域があったそうです。危険です。 今日も朝から快晴ですが、風があるの…

ディナーバイキング

昨晩はみやこホテルでのディナーバイキングにご相伴することができました。 台湾フェアを実施中で、台湾バーガーやルーロー飯を食べることができましたし、握りずしやうどん、ローストビーフも美味でした。特にローストビーフは恐ろしく美味しかった。普段食…

川西 N1K2-J 局地戦闘機 紫電改

今回作ったのは川西航空機の局地戦闘機「紫電改」。 これもハセガワの1/72スケールです。税込み704円とお財布にやさしいし、パーツ点数36点で素早く組み立てられる。 紫電改は、名前の通り「紫電」の改良機です。そして紫電は水上戦闘機「強風」の陸上機改良…

父の日 2022

きょうは父の日、缶ビールを貰いました。昨年貰ったジョッキに注いで、枝豆で乾杯。 ビールの向こうに見えているのはトウモロコシです。枝豆と一緒にクール便で届きました。甘く美味しいトウモロコシでした。

四畳半タイムマシンブルース (森見登美彦)

森見登美彦の四畳半タイムマシンブルースです。単行本は買いそびれたので文庫本で買いました。 四畳半神話大系のメンバーが、タイムマシンで昨日と今日を行きつ戻りつする話です。昨日に戻るのは「エアコンのリモコンを救うため」。本当にしょうもない理由で…

検診

先日、健康診断のためにはづの健康診断センターへ行ってきました。昨年から体重の増減はなく、そのほかに指摘事項もなく終わりました。あとは結果を待つだけです。 そういえば、昨日、朝一で冷凍枝豆が必要となり、9時に近所のドラックストアへ走り、冷凍枝…

ガンプラ

近所のジョーシン、2年ほど前はガンプラが普通に売られていましたが、最近は在庫があまり、というかほとんどありません。転売、それも海外向け?とのうわさがちらほら。ガンプラは全国的に品薄らしく、ガンプラ好きの人はストレスたまるでしょう。 ガンダム…

トップガン・マーヴェリック

先週末公開の映画「トップガン・マーベリック」、今日の朝一で観てきました。良かったです。最高の続編でした。トムクルーズ、さすがです。 アメリカ万歳、とかアメリカ海軍カッコいい!ではなくて、マーベリックカッコいい、でした。だから、映画として、エ…

三菱 J2M3 局地戦闘機 雷電

ハセガワの1/72の二機目は雷電にしました。連合国のコードネームはJack、太めの胴体と主翼から飛び出た20mm機銃が特徴的。 戦闘機の開発はエンジンの開発でもありました。日本は小型かつ高出力の戦闘機用エンジンの開発に苦戦し、雷電では、窮余の策として大…

糸の切れた凧のように

目的地を定めずふらふらとさすらうさま、という意味の慣用句です。先日、この表現の類語を探す機会があって調べていました。 意外なことに類語はあまり無くて、気の向くままに、とか風の吹くまま気の向くまま、といった表現になるようです。まあ、確かにそん…