Kawataka’s diary

週末と休日メインで更新中

Brooklyn Nine-Nine

「ブルックリン・ナイン‐ナイン」、アメリカの警察ドラマです。ニューヨーク市警99分署の刑事課が舞台。
1話20分ちょっとのドラマで暇つぶしと思って見始めましたが、意外に面白い。
最初のうちはポリスアカデミーっぽいおバカドラマかと思いましたが、お笑いはちりばめられつつも、結構真面目な作りです。2013年のドラマですが、LGBTもさらっと普通に違和感なく出てきていました。
なにより撃ち合いがほとんどないところが良い。拳銃を構えるシーンは出てきますが、撃たない。撃たなくても面白いのは良いです。

2013年にシーズン1が公開されて、今期でシーズン8まで公開されているそうです。長寿番組ですね。人気があるんものと思います。

 

Frollini (Traditional Recipe)

イタリアのクッキーです。
近所のイオンモールで100円を少し超えるくらいの価格だったので、試しに買ってみました。

結果、まずまずでした。
森永とかロッテのクッキーに比べると硬くて歯ごたえがありますが、苦にならない。ほのかに甘い。食べ飽きない感じです。牛乳と卵を使っていないらしい。

10枚で1パック、それが3パック入っていました。300g入りだから1パックが大体100gです。そして100gあたり450kCalとなっている。
普通のクッキーと同じくらいのカロリーのようです。
大塚製薬のカロリーメートが一本100kCalだから、Frolliniを1パック食べるとカロリーメート一箱(4本)分ということになる。
非常食としては良さそうですが、おやつに食べるなら2枚くらいに抑えた方が良いかもしれない。

 



ハセガワ1/72 三菱 零式艦上戦闘機52型丙

雷電紫電紫電改と作ってきて、次は零戦にしました。
零戦のプラモを作るのは小学生以来です。


52型丙は52型の中でも武装を強化したバージョンで、量産型零戦のほぼ最終版です。両翼に20mm&13mm機銃を2丁ずつ、機首に13mm機銃を1丁、合計5丁の機銃を積み、終戦まで本土防衛で使われました。

もともと零戦の機首機銃は7.7mm×2です。それを13mm機銃×1に換装したのですが、銃のサイズが大きくなった分、銃の後ろが操縦席内に出っ張っています。邪魔だったと思うし不時着時は危険だったのではないかと。

零戦は対米開戦前から実戦参加していました。
当時の軍用機は3年くらいの周期でモデルチェンジしていたようなのですが、次世代艦上戦闘機の開発が遅れたため、零戦は改造を重ねて終戦まで使われ続けました。
1945年時点では新鋭機とはいえないのですが、押し寄せる連合軍相手に最後まで奮戦した機種です。



 

 

紫電改と比べると、機体の細さが際立ちます。

零戦は、どこから見ても絵になる飛行機です。

 

電子レンジ購入

最近、電子レンジの調子が悪くて時々異音がするようになりました。10年近く使い続けたので寿命でしょう。
なので、今日の午前中に電気屋へ行って新しいのを買ってきました。
最近は電子レンジも高くなっていまして、オーブン機能付きだと最低でも5万円から、ハイエンドモデルでは15万円を超えていました。そしてパナソニック製はメーカー価格指定で値引き一切無し。さすがに15万円のモデルは買わず、次のグレードのものにしました。
15万円あれば洗濯機が買えます。お高い。

ミニつぶあんぱん

トップバリュベストプライスのつぶあんぱん、5個入りで100円を切る価格です。製造会社はヤマザキ
一方でヤマザキは自社ブランドで薄皮つぶあんぱんを販売しています。5個入りで160円くらい。

さてこの2つ、違いはどこにあるか?

多分、あんの量が違うんだろうと思っていましたが、それを確かめるべく買ってきて重さを量ってみました。

結果、トップバリュが33gに対してヤマザキが41gでした。トップバリュヤマザキの8掛けくらいの重さのようです。
ただし事情によりn=1です。(ヤマザキの4個を先に食べてしまったから。。。)

 

あんと皮の重量比を確認せずに食べてしまったので、あんと皮とどちらが軽いのかは確認できていませんが、食べた感覚では、あんの量が違うようです。ヤマザキはあんがみっちりと入っているのに対し、トップバリュは空間がある。
皮やあんの味については違いが判らない。

 

あんの量は2割ダウンだけど価格は3割以上お得です。
だから、トップバリュがお買い得。結論が出ました。

 

 

台風

せっかくの連休なのに、台風14号が接近中。来週の火曜日にかけて西日本を縦断するらしいです。910hPaまで発達しているから要注意です。

何年か前に、大阪に台風が上陸したときはタンカーが走錨して関空連絡橋に衝突し悲惨なことになってました。最大瞬間風速が確か60m/sで、車やトラックはあっさり横転し、木の枝が飛んで窓ガラスを貫通、ベランダに置いてあったクーラーボックスが吹き飛んで壁を破壊とか、えらいことになってました。
実家の近所のカーポートが飛んだ?ような記憶がある。

その時の雨漏り被害の修復に結構時間がかかっていたと記憶しています。しばらくの間ブルーシートをかぶせた家々が多かったような。

数年に一回、大型の台風が来ます。要注意です。

大阪桐蔭 ディズニーメドレー楽器紹介Ver.

今日見つけたYouTube
大阪桐蔭高校吹奏楽部で、ディズニーメドレー楽器紹介Ver.です。相変わらずハイレベルな演奏でした。

www.youtube.com


特にトランペットパート、最初に聴いたときにヤバいと思ったのですが、8人が2人か3人一組で繋ぎながら吹いているみたいなのに、奏者のつなぎ目が全く分からない。どれだけレベル高いんだか、と思って慄いていました。

 

ただ、よくよく見返すと、各パートの紹介シーンは演奏していなくて、画像だけ撮って編集で音を載せているみたいです。少なくともトランペット、ホルンは。もしかしたらクラリネットも。
どれだけピッチが合っていても、奏者が引き継いだり本数が変わったりしたら、あんな風には聞こえないと思います。

編集だったとしても、全編にわたり動きと音が違和感なく合っているから、すごいことには変わりないのですが。

 

この動画は、もう、ほとんどマジックです。チューバは実際に吹いているように思われるし。聞けば聞くほどわからなくなってきます。。。