ポロGTI試乗

ポロのタイヤがだいぶすり減ってきたため、ディーラーへ交換に行ってきました。これまではダンロップのSP01というスポーツ系のタイヤでしたが、今度はM社のエコタイヤにしました。価格は7万円を超えるぐらいでM社の中でも一番安い銘柄です。よってへたるのが早いと思いますが、4年使えれば、良しとします。

 

待ち時間に、営業さんから「ポロのGTIに試乗しませんか?」と言ってもらえまして、二つ返事でお願いしました。ピカピカの新車でした。

車のサイズは我が家のポロとほぼ同じですが、エンジンは1.8Lで600cc増えています。もちろんターボ付です。外観はポロそのもので可愛らしい感じなのですが、速度計の指示値は280km/hまで刻まれていました。東海道新幹線300系か、君は。

たとえ見た目が可愛くても、GTIを名乗るからにはさぞかし速いのだろうと思っていましたが、速かった。正確に言うとスタートダッシュが速い、半端なく速いです。車重が軽いからだと思います。Sモードに入れてアクセルを踏み込むと、踏み込んだ瞬間から、軽々と、どこまでも加速していきます。この瞬発力は、我が家のもう一台(280馬力)では無理です。車重が重いので、踏んだ瞬間は前に出れません。並んでスタートしたら置いて行かれると思います。

細かいことですが、SモードとDモードでは、アイドリングの回転数が違いました。Sモードの方が高回転でアイドリングします。まさにSモード、いつでもフル加速OKってことでしょう。

DSGは7速。これは我が家のポロと同じです。ですが、発進時の1速から2速へ繋ぐ際のややぎくしゃくした感じがありませんでした。年々改良されている様子です。

エンジン音もいい、我が家のポロはクーンという乾いた高い音(これも好きな音ですが)、GTIは低くブローンと籠った音がします。良いです。ブレーキも本当に良く効きました。全く不安がありません。高回転では室内にエンジン音が入ってくるのが難点かな。

いい車です。日本の公道では真価を発揮し得ないのが残念です。アウトバーンをかっ飛ばすのが似合ってます。

が、高い。定価は340万円くらいらしい。スポーツカーとしては、340万円なら安い方なのでしょうが、庶民の立場からすると、340万出すなら、ゴルフⅦが選択肢に入ってきます。。。あるいは、レヴォーグ2Lモデルか。