バンド・オブ・ブラザース 3

今日はオランダ侵攻です。
マーケットガーデン作戦に参加して、イギリス軍の指揮下でアイントホーフェンに進出し、橋を確保しに出かけて撃退されました。イギリス機甲部隊、ダメダメです。せっかくドイツ戦車が待ち受けていると情報を貰ったんだから、車長は、目視で見えなかったら戦車を降りて偵察に行かないと。また、前進を続けるイギリス軍戦車を「間抜けが」とか言いながらそのままスルーしたアメリ空挺部隊のやり方もどうかと思いました。どうせ自軍じゃないし、勝手にすれば、って感じだったんでしょうが、そのツケを払わされてさんざんに打ち負かされることになったんだから。

次もオランダ。マーケットガーデン作戦に失敗してにっちもさっちもいかなくなって、それでも川沿いに布陣していたSS部隊を撃破してみせたら、ウィンターズ大尉は本部に引き抜かれ、事務仕事に忙しい。軍隊とはいえ公務員ですから。一本指でタイプライターを打つのは大変でしょう。SS部隊の緩みっぷりはひどい。夜間、機関銃の試射でみすみす陣地を暴露したり、歩哨(?)が寝ていたり、と、何をやってんだか。

明日はアルデンヌの森の戦い、寒冷な森林地帯に陣地を急造し、弾薬食糧医薬品が不足する中、意地でドイツ軍を食い止めた。101空挺師団の見せ場です。