大雪 出張

今日は、滋賀へ出張でした。週初めから「大寒波襲来、大雪に注意」とニュースで放送されていましたが、朝はよく晴れていたので大したことないと思っていました。が、甘かった。17時前に会議室を出て外を見たら真っ暗、ごうごうと吹雪いていました。東海道新幹線は、時間通りに米原駅を発車したものの、岐阜羽島駅付近で徐行と停止を繰り返し、名古屋駅着は1時間遅れとなりました。

ホームドアのセンサーが着雪で作動不良となったため、ホームを1線に制限していたようです。それも、1時間遅れで着いてよかった。翌朝のニュースによると、深夜まで遅れは続き、名古屋駅で列車ホテルが開設されたとのことなので。

 

 

東京では五年ぶりに20cmを超える積雪とのことですが、2014年2月の大雪の時も、インド出張帰りに成田空港で大雪に見舞われ、JR車内で一晩を明かしたのを思い出します。新幹線のシートで眠れるならまだ楽かもしれません。通勤電車のロングシートで着席のまま一晩過ごすのは、たいがいです。