祇園祭 宵山

今日は、午後から京都四条の祇園祭へ出かけました。
昼過ぎに家を出て、京都についたのが15時前、御池地下駐車場に車を停めて、錦市場を歩き、タリーズコーヒーで休憩しながら、19時半まで三条~四条をふらふらと歩いてきました。長刀鉾、蟷螂山、傘鉾など四条通の北側の山や鉾を見て回り、途中で買い食い。大人になるというのは素晴らしいことで、財布の中身を気にせず、気の向くままに買い食いすることができます。昔むかし、財布に一抹の不安があった時代を思い出しながら、欲望のままに食べてきました。

今回いろいろと買って気づいたのですが、烏丸通りの夜店よりも、一筋町中に入ったお店の出店のほうが、安くて美味しいです。(←夜店は場所代が相当かかっているからコストかかっているのは当然ですね。)
ローソンのジャンボフランク(出店を出してました)、居酒屋の焼き鳥「塩」一本100円也、団子屋のみたらし団子、これも1本100円、チョコレート屋の「かき氷っぽいおしゃれなデザート」、あと、Dean&Delugaのラム串、800円。
D&Dが、出店を出すことがあるとは知らなかったです。本部了解済みなのかな。とはいえ、メニューのセンスが良かった。夜店で500円の「牛串焼き」を買うなら、800円だして、ラム串を買ったほうがお得です。アルコールも売っていたのですが、残念ながら車のため飲めず。D&D、センスいいです。四日市にできないかな。。。
帰りは相当に混雑することを覚悟したのですが、早めに、20時前に出たのが良かったのか、渋滞せずに高速に乗れました。22時ごろに帰宅、お疲れさまでした。