私、部屋に余計なものが増えるのは嫌です

表題は、森見登美彦の「太陽の塔」で、主人公が、彼女へ、クリスマスプレゼントとしてソーラー招き猫を贈った時の返事です。水尾さんは招き猫をもらってがっかりしたようで、その場を冷たい空気が支配したとか。。。

 という背景があって、百均へいったら、なんとソーラー電池で動く招き猫が売られていました。初めて見ました。びっくりです。思わず買ってしまいました。

朝の太陽光を浴びるとカシャカシャと軽快に右手を手招きしています。右手招きはお客様のはずなので、来客が増えるのでしょう、たぶん。

 

あと、今日は長久手のIKEAに行ってきました。朝8時過ぎに家を出て、新名神名古屋高速と東名を乗り継いで一時間と少しで到着、意外と速く着きました。また、激混みを覚悟していましたが、屋上駐車場にスムーズに停めることができ、ラッキーでした。なにしろ、開店当初はリニモ一駅分渋滞していたなどと聞きましたので。

IKEAは面白いです。テンション上がります。机、棚、マット、食器などなどほしいものが山盛りあって冷静ではいられなくなります。2時間悩み、自分用にグレーの茶碗とポリウオーターボトルを購入しました。ウオーターボトルは600mL容量で、ちょっと珍しいサイズです。399円なり。常々500mLでは容量が少ないと思っていたのでこのサイズはありがたい。なお、素材はCHDM系ポリエステルでした。

 

長久手IKEAの隣はモリコロパークがあります。今日は天気が良かったからか、駐車場待ちの車で渋滞していました。2005年の愛・地球博のときは、家族で3回訪問したのを覚えています。はるか昔の話です。