女子高生図鑑 「財布を忘れる」

休日だというのに、吹奏楽部の練習のため、朝から学校へ向かったうちの女子高生。

きょうは家弁が無いから、コンビニでお弁当を買わないといけない。

だけど、

バスに乗ってすぐ、LINEでおとんに連絡あり。

「財布を忘れた。学校に10時半ごろに着くから、そのころに届けてもらえませんか。。。」

    劇場版 響け!パーカッション ~届けたい、この財布~

 

しかし、その財布、どこに忘れた?

LINEに書いといてほしかったな。あちこち探してようやく発見。

大きな財布で目立つ色なのでわかりやすい。急ぎ車で学校の最寄り駅へ向かうおとん。

しかし、なぜ女子高生の財布はあんなに大きい?邪魔じゃないの?流行り?

疑問符が尽きない四十路のおとん。分かり合えない気がする。。。

 駅前で待っていたら、女子高生が小走りに、笑いながら、財布を取りに来た。昼ご飯が買えて、部活もできて、良かった良かった。

 

今日はおとんの誕生日だったので、シュークリームを買って帰ってきてくれました。

 ありがとう。